本文へスキップ

一般歯科・小児歯科・矯正歯科
口腔外科・インプラント
審美歯科・予防歯科

電話でのご予約・お問い合わせはハロームシバゼロ
TEL.0794-86-6480

〒673-0404 兵庫県三木市大村823

小児歯列育形成

美しい永久歯列は子への最高の贈り物

歯列育形成とは従来の矯正治療では治すことのできなかった
「アゴの拡大」 をすることにより、この大元の原因を治す原因療法です。
要するに、抜歯をしなくて済むという非常に大きなメリットがあります。



大きな口をあけて笑えますか?

  1. カウンセリング

    歯並びの悩みや治療について、何でもご相談下さい
  2. 精密検査

    レントゲン撮影や歯の型を取ります
  3. 検査結果の説明

    治療方法の説明・選択
  4. 治療開始

    装置をつけて治療開始
  5. 理想の歯並びへ



歯列育形成を始めるにあたって、まずお子様のアゴの形や咬み合わせを診査させて頂きます。 お子様が将来どのような咬み合わせになってゆくのか、永久歯はどんな形で生えて来そうなのか、アゴの形はどうなって行くのかなど、お口の中の審査の他、レントゲンや歯形を採って詳しく調べます。

歯形からはおもに、歯が植わっている歯列が狭くなっていないか?上と下の咬み合わせにズレがないか?将来永久歯の生えるスペースは足りているか?などを検査します。
さらに、上下の歯列を比較してどちらの方が大きくなりそうか?等その子の"成長のパターン"なども見ることができます。
レントゲンは通常大きなレントゲンを2枚撮影します。パノラマレントゲンからは、おもに将来の永久歯の数が足りているか、永久歯の前歯はどのような形で生えてくるか、スペース不足はどのくらいか、などを予測します。 セファロレントゲンからは、顔に対してアゴや歯並びがどのくらいの位置にあるのか、将来どのように成長する傾向があるのか、などを基準となる位置の角度を測って計測します。

いずれもお子様にとっては簡単なもので、つらい検査などは一切ありません。ご両親の不安がとりのぞけるように、不正咬合の特徴やその治療方針について、十分に説明し納得して頂けるように心がけています。



症例









エンゼル歯科クリニックエンゼル歯科クリニック

〒673-0404
兵庫県三木市大村823
TEL 0794-86-6480