インプラント治療|兵庫県三木市の歯医者「エンゼル歯科クリニック」

ハロームシバゼロ

0794-86-6480

インプラント治療

インプラント治療について

再び自分の歯で食事ができる感動を

失ってしまった自分の歯の代わりに、人工の歯根を顎の骨に埋め込み、
その上に人工の歯を作製して噛み合わせを回復する治療法です。
固定性であるため義歯みたいにガタついたりせず、自分の歯のように噛めるようになります。

インプラント治療の
メリット・デメリット

  • MERIT

    • 健康な歯を削る必要がありません(残っている歯を守ります)
    • 入れ歯よりも咀嚼能力に優れており、しっかりと強く咬めます
    • 骨が痩せるのを防げます
    • 見た目の良い歯(人工歯)を装着できます
    • 人工歯自体はむし歯になりません
  • DEMERIT

    • 外科手術が必要になるため、患者様に体力的な負担がかかります
    • 段階的に治療を進めていくため、治療期間が長くなります
    • 保険診療ではないので、治療費が高くなります
    • 術後に痛み・腫れ・出血・合併症を伴う可能性があります
    • 術後も定期的なメンテナンスをしないと、機能が落ちやすくなります

歯科用CTで正確な診断が可能

通常の歯科治療はもちろんのこと、高度な技術を必要とするインプラント治療では、患者様の状態を詳細に把握することの重要性は言うまでもありません。特にインプラントを埋め込む顎の骨の状態を詳しく調べることは必要不可欠です。

当院では歯科用CTを導入しており、顎の内部構造(骨の高さ・厚みや神経や血管の位置)を立体的に確認することができます。
骨の状態や血管の位置を正確に把握する事で、治療の安全性が高まることはもちろん、患者さんへの説明も分かりやすくなります。

インプラント治療の流れ

  1. STEP 01検査による問題点の発見

    インプラントに必要な検査(レントゲン・歯周病の検査等)を行い、インプラント治療が可能かどうか診断します。
    その後、治療計画を立てます。

    骨不足のため、他院でインプラントを断られてしまった経験がある方へ

    検査をした結果、インプラントを埋め込む部分の骨が薄いと、インプラント体(人工歯根)を長期的に支えることができないため、治療ができないと判断されてしまうケースもあります。
    そんな場合でも諦めないでください。
    当院ならこのようなケースであっても、失った顎の骨を再生させる治療法(GBR)によって、治療が可能となる場合があります。
    もし、骨量が原因でインプラント治療を諦めた経験がある方は、是非一度当院までご相談ください。

  2. STEP 02フィクスチャー埋入手術

    局部麻酔後、歯の根に相当する部分(フィクスチャー)を顎の骨に埋入します。 手術時間は本数によって異なりますが20~60分程度です。

  3. STEP 03治療期間

    骨とインプラントがしっかり結合されるまで3~6か月設けます。期間は骨の質になどにより個人差があります。
    この間に必要に応じて仮歯を入れることもあります。

  4. STEP 042次手術

    人工歯を装着するための準備を行います。この処置の後に1~6週間程度は時間を置く必要があります。

  5. STEP 05人工歯の装着

    インプラントの上部構造を装着し、型をとります。後日(7~10日後)来院していただき、人工の歯を装着して完成です。

インプラント治療料金

  • インプラント精密検査(片顎)40,000円(税抜)
  • インプラント精密検査(両顎)60,000円(税抜)
  • インプラント手術(1本埋入につき)250,000円(税抜)
  • GBR(骨造成術)80,000円(税抜)
ページトップへ