審美歯科治療・ホワイトニング|兵庫県の歯医者「エンゼル歯科クリニック」

審美歯科治療・ホワイトニング|兵庫県の歯医者「エンゼル歯科クリニック」

  • お問い合わせ

  • 0794-86-6480

審美歯科治療・ホワイトニング

審美歯科治療とは

審美歯科では、ホワイトニングや矯正治療、セラミックなどの素材を利用した補綴治療などを扱っています。これらは見た目の美しさを提供するものでもありますが、歯科医院としては歯並びを整えることやかみ合わせのバランスをとることでお口の中の機能を向上し、患者様の健康に役立てることを主目的としています。
しっかり食事をし、スムーズな会話や歯を食いしばる動作ができることは、心身の健康や社会生活を豊かにします。そこに美しい口元が加われば、QOLの向上に直結します。

審美補綴治療

『審美治療』という言葉に対する印象としては『見た目の美しさを追求する高額な治療』というイメージを持っている人もいるかもしれません。しかし、セラミックなどの素材を使用することは、見た目の美しさを得られるだけでなく、保険診療の銀歯に比べて金属アレルギーの心配がないことや、耐久性の高さなどの特徴も持っています。
また『外観上のコンプレックス』を取り去ることは、その人が前向きに生きることを後押しする効果も持っていますから、当院は地域社会にとってもプラスになっていくことだと考えています。

クラウン(被せ物)

オールセラミッククラウン

当院が作製するオールセラミッククラウンは、フレームの素材としてジルコニアを採用しています。ジルコニアは高い強度を持っているうえに、金属フレームのように黒ずみが気になることもありません。その上に患者様の既存の歯の色に合わせて作ったセラミックの人工歯をかぶせるので、美しい上に違和感もなく仕上げることができます。審美性が高く経年変化もしにくいことから、前歯にもよく使用されています。

メタルボンドクラウン

金属フレームにセラミックを焼き付けた被せものです。外観上の透明感ではオールセラミッククラウンより劣りますが、強度の高さを特徴とする被せものです。しっかり手入れしていれば、数年後にも外観の変化はほとんどありません。

ゴールドクラウン

ゴールドを素材とする被せものです。ゴールドは人体に親和性が高く、天然歯に近い硬さを持っていますから、対合歯に負担をかけない特徴があります。またむし歯の再発率が低い利点もあります。

インレー(詰め物)

オールセラミックインレー

全ての部分がセラミックで出来ている金属フリーの詰め物です。高い審美性が特徴です。

ハイブリッドセラミックインレー

セラミックとプラスチックを混ぜた素材から作られた被せものです。美しさは高いものの、オールセラミックよりは色合いの経年変化があり、強度面で劣ります。しかし、価格的にリーズナブルな魅力があります。

ゴールドインレー

ゴールドを素材としている詰め物です。人体への親和性が高く、むし歯を再発する危険も低い素材です。

ホワイトニング

歯の表面だけでなく内部の色素まで分解する作用があり、歯そのものを白くする施術です。歯のマニキュアや削って被せる方法とは異なり、歯へのダメージがありません。
多くの方に対して歯を白くする作用を発揮しますが、色素が歯の内部まで沈着している場合や神経を取った歯には対応できないこともあります。

ページトップへ戻る