予防治療|兵庫県三木市の歯医者「エンゼル歯科クリニック」

ハロームシバゼロ

0794-86-6480

予防治療

予防治療について

歯科医院への来院はトラブルが起きる前に

むし歯や歯周病は『ブラッシングなどのセルフケアが適切にできていない』
『生活習慣の悪化による免疫力低下』『口腔内で細菌が増殖』など、複数の条件が組み合わさることで発症します。
むし歯や歯周病にかかってから治療すると費用も時間もかかりますが、事前に予防すれば、楽なうえに痛い思いをすることもありません。

当院はむし歯や歯周病を予防し、皆様の口腔内環境を守ることに力を入れています。ご家庭でのセルフケアの質を上げつつ、当院にてプロケアを受けることで、お口のトラブルを未然に防ぎましょう。

ご家庭でのセルフケア

『毎日しっかりブラッシングしているつもりなのにむし歯になってしまう』とお悩みの方もいらっしゃると思います。
その原因としては、唾液の質などでむし歯にかかりやすい傾向があることや、ブラッシングが適切でないことなどが考えられます。

セルフケアの基本は口腔内を清潔にすることですが、ブラッシングの方法はそれぞれの方の歯並びなどで異なります。
当院にお越しいただければ、個々の方に適したブラッシングを指導することができます。

セルフケアのポイント

ポイント01
歯みがき
(ブラッシング)
毎日のブラッシングではお口に合った歯ブラシを用いて、磨き残しが無いように心がけることが重要です。
歯の形や大きさ、歯並びは個々人ごとに異なります。当院にお越しいただければ、患者様に合った歯ブラシを提案し、磨き残しを少なくする方法もアドバイスいたします。
ポイント02
デンタルフロスおよび
歯間ブラシ
適切なセルフケアを行って口腔内を清潔にするには、歯ブラシだけでなくデンタルフロスや歯間ブラシも取り入れていくことをお勧めします。歯ブラシだけではどうしても歯と歯の間でしっかりと磨けないところがあるからです。
ポイント03
食生活の改善
ダラダラと食べ続ける習慣があったり、甘いものばかり食べたり、お口の中が不潔になりがちだとむし歯や歯周病のリスクが上がります。規則正しい生活をして、食後の歯磨きを行いましょう。

歯科医院でのプロケア

お口の中で発生したプラークは、バイオフィルムというネバネバした物体になって歯の周辺に付着します。バイオフィルムはやがてカルシウムなどと結びついて歯石化していきます。バイオフィルムや歯石は、患者様が日常のブラッシングで除去することは困難です。

当院では、患者様に適切なセルフケアのアドバイスをするとともに、患者様のお口の状況に合わせたプロフェッショナルケアを行っています。
ご自身のセルフケアでは除去できない歯石やバイオフィルムも、歯科衛生士が専用の器具を使ってクリーニングを行います。

PMTCとは
毎日すみずみまで磨いているつもりでも、どうしても歯ブラシの届きにくいところ、汚れがたまりやすいところができてしまいます。
この部分のお掃除を、専門知識と技術を身につけた歯科衛生士のプロの手で、機械的に徹底的に行うのがPMTCです。
歯と歯の間など、鏡を見ながら磨いても落ちない汚れもしっかりケアします。
しかし「量の多い汚れを落とすには時間がかかる」「着色ではない歯本来の変色は取り除くことができない」などのデメリットもあります。
フッ素塗布とは
歯の表面にフッ素を塗ることで、歯を強くしたり、歯の再石灰化を助けるという予防の方法です。しかし「フッ素を塗っているから、あとは何もしなくても大丈夫!」というものではありません。
歯のクリーニングやきちんと歯みがきをした上で、さらにむし歯のリスクを減らすために利用するものがフッ素です。
歯肉メラニン除去(ガムピーリング)とは
歯科用レーザーで黒ずみ(メラニン色素)を取り除いて、黒ずんだ歯茎をピンク色の健康的な色合いの歯ぐきに導く施術です。
個人差などで完全に除去できないケースもあります。

予防治療料金

  • 定期健診3,000円~5,000円(税抜)
  • PMTC小児 3,000円(税抜)
    大人 5,000円(税抜)
  • フッ素1,000円(税抜)
  • メラニン除去30,000円(税抜)
ページトップへ